日本製の飲む日焼け止めnoUVは副作用がないから安全安心♪

日焼け止めにはローション、ジェル、スプレーっていう塗るタイプのものがあって、その中でもスプレータイプのものが塗りやすいし塗りなおしも簡単で便利ですけど、それよりも簡単で便利な日焼け止めがあるんです。

それは「飲む日焼け止め」です。

でも、飲む日焼け止めなんて副作用とかがあって体に負担が大きいんじゃ?って不安になりませんか?

私はちょっと怖いなぁって思ってました(^^;

でも、すごく安全そうな飲む日焼け止めを見つけたんですよ!

スポンサーリンク
pc

植物成分でできた日本製の安全安心な飲む日焼け止め♪

飲む日焼け止め noUV ノーブ
noUV(ノーブ) 10錠入り 1,800円(税別)

noUV(ノーブ)は、東京都港区にある美容外科「東京イセアクリニック」の監修によってつくられた、UVカットサプリです。

今年の5月21日(金)に発売されたばかりなんですよ。

飲む日焼け止めってヨーロッパからの輸入ものが多いんですけど、こちらは珍しい日本製なんです。

毎日飲み続けないと効果がない輸入の飲む日焼け止めとは違って、このnoUVはお出かけやレジャーみたいな使いたい時だけ飲めばいいので便利なんですよ(^-^)

このnoUVに配合されてる日焼け止め成分は「PLエキス(ポリポディウム リュウコトモス エキス)」っていうシダ植物のエキスです。

ポリポディウム リュウコトモス(Polypodium Leucotomos)のエキスは、紫外線のダメージによる皮膚の細胞の変化や老化を防止してくれるので、日に焼けてお肌が黒くなるのを防いでくれるのはもちろん、紫外線のダメージが原因のシミやシワも予防してくれるんだそうです。

ポリポディウム リュウコトモスは、悪性腫瘍治療のために何世紀にも渡って使用され続けている成分で、ヨーロッパで販売されてる飲む日焼け止めによく配合されてる成分ということで、体にとって安全なことは証明済みだから安心して使用できますね(^-^)

noUVには、この「PLエキス」以外にも、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB12、ビタミンD、ルテイン、クロセチン、リコピンといった7種類の美容成分配合も配合されてるので、日焼け止めをしつつ美肌作りもできちゃう美容サプリでもあるんです♪

こういう飲むタイプだと、ジェル、ローション、スプレーなどのお肌に塗るタイプの日焼け止めが塗りにくい頭皮や耳、手洗いで取れやすい手、飲食で落ちやすい唇、汗で落ちやすい脇なんかの日焼け止めが簡単にできるのがいいですね(^-^)

あと私的にこれが1番嬉しいなぁって思ったのは、目の紫外線対策ができることです!

紫外線は直接目にダメージを与えるだけじゃなく、目から入った紫外線によってメラニンが生成されてしまうので、体が日光に当たってなくてもお肌が黒くなっちゃうんだそうです(>_<)

目にはもちろん日焼け止めは塗れないから、サングラスをかけるか日傘を差すしか紫外線対策のしようがなかったですからね~

それから飲むタイプだと、敏感肌で塗るタイプの日焼け止めが塗れない人でも使えるのもいいと思います。

noUVは飲んで30分後から日焼け止め効果が出て、1錠飲めば約2時間効果が持続するそうですよ。

noUVは薬じゃなく食品なので、副作用や他の薬との飲み合わせを心配しなくてもいいそうですし、長時間外にいるときに連続服用できるそうなので、すごく使いやすいですね♪

noUVは、Amazonや楽天市場にあるオフィシャルショップで買えます。

↓ AmazonのnoUVオフィシャルショップです。

“飲む”紫外線対策サプリnoUV(ノーブ) 日本製・アジア人向けのドクターズサプリ

新品価格
¥1,800から
(2015/5/25 18:03時点)

↓ 楽天市場のnoUVオフィシャルショップです。

医学博士も推薦!”飲む”UVカットサプリ『noUV(ノーブ)』

価格:1,944円
(2015/5/25 18:04時点)
感想(0件)

飲む日焼け止めってちょっと怖いかもって抵抗あったんですけど、こうやってよく調べてみるとDHCやファンケルの美容サプリと変わらないんですね~

気軽に飲めそうなので、ちょっと試してみたくなりました(^-^)

スポンサーリンク
pc
pc

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする