今年流行の自然な太眉が簡単に描けるインテグレートのアイブロウ

今年の眉毛メイクは自然な感じの太眉が流行ってますね(^-^)

自然な太眉ってアイブロウペンシルとアイブロウパウダーだけで簡単に描けるんですけど、資生堂の調査によると「左右対称にならない」とか「眉の整え方がわからない」って悩んでる女子が結構多いんだそうです。

そんな眉毛メイクが苦手な人や初心者さんでも簡単に自然な太眉が描けるアイブロウが、資生堂のコスメブランド「インテグレート」から発売されるんです♪

スポンサーリンク
pc

1本でリキッドとパウダーの使い分けができるインテグレートのアイブロウ

資生堂 インテグレート ビューティーガイドアイブロー
資生堂 インテグレート ビューティーガイドアイブロー 980円(税抜)

こちらは、片方がリキッド、もう片方がパウダーになってるアイブロウです。

↓ こんな感じです。

資生堂 インテグレート ビューティーガイドアイブロー 使い方 1

リキッドの方は、薄墨で筆先が0.1mmとすごく細くて、1本1本の眉毛を太くも細くも描けます。

パウダーの方は、細かいパール入りで、付属のソフトなチップで眉毛に乗せていくと、ふんわり自然なグラデーションに仕上げられます。

使い方は、リキッドの筆で眉尻や眉毛が足りないところ、薄いところ、欠けてるところ、なんかを1本1本描いていって、仕上げに眉頭から眉山にかけてをパウダーでぼかすと自然な太眉が完成するっていう感じです。

↓ こんな感じで使います。

資生堂 インテグレート ビューティーガイドアイブロー 使い方 2

リキッドの筆は特に眉尻が整えやすくてきれいに仕上がりそうなので、初めて使う人でも割と簡単に自分のイメージどおりの自然な太眉が描けるみたいです(^-^)

慣れてない人がアイブロウペンシルだけで描くと、不自然な「眉毛描いてます」感がでちゃったりしますけど、このアイブロウは最後にパウダーでぼかすので自然な感じに仕上がると思います。

あと、リキッドの筆で眉毛を描くのをちょっと失敗しても、パウダーでぼかしてごまかせるのもいいですね(^-^)

キャップに入ってるパウダーをチップにつけながら眉毛に乗せていくんですけど、パウダーが淡い色みたいだから重ねづけして濃くしていく感じなので濃さを調節しやすいと思います。

ウォータープルーフなので汗、水、皮脂に強いのはもちろん、こすれても落ちないそうです。
こすれて落ちないのは嬉しいですね♪
アイブロウって、前髪でこすれて落ちちゃったりしますからね(^^;

落ちないことについては、12時間仕上がり持続テスト済みだそうですよ。

リキッドとパウダーが両方ついててウォータープルーフで、お値段が980円ってプチプラなのも嬉しいですね♪

お色は、BR621 ナチュラルブラウンとBR721 ライトブラウンの全2色です。

今年はブラウンのアイメイクが流行ってるのでぴったりのお色ですね(^-^)

どちらのお色も明るめのブラウンで、特にライトブラウンの方はかなり明るめみたいなので、モデルのローラちゃんみたいな明るめの髪色の女子向けかなって思います。

このビューティーガイドアイブローのテレビCMに出演してるのは、雑誌「MORE」レギュラーモデルの岸本セシルちゃんと、モデルで最近女優としても活躍してる小松菜奈ちゃんのおふたりです。

テレビCMは6月下旬ごろからオンエアされるそうです。
セシルちゃんも菜奈ちゃんもどちらもかわいいので楽しみですね♪

今回ご紹介した資生堂インテグレートのアイブロウ「ビューティーガイドアイブロー」は、2015年6月21日(日)発売です。

全国のドラッグストアで買えますよ(^-^)

スポンサーリンク
pc
pc

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする