クラランスのボディオイルで冬のお肌をしっとりすべすべに♪

乾燥するこの季節のお風呂上りのスキンケアっていえばボディクリームを使ってる人が多いと思いますし私もそうなんですけど、ボディクリームよりもボディオイルを塗った方が血流が良くなって冷え性対策にもいいしお肌も引き締まるそうなのでちょっと興味があるんですよね~

ボディオイルの使い方はオイルを数滴手に取ってお風呂上りの濡れた肌に心臓から遠い部分からマッサージするように塗って行って、塗り終わったら水分だけをタオルで押さえるようにふき取るとしっとりすべすべのお肌になるんだそうです(^-^)

時間が経つと蒸発したりしてお肌からは水分がどんどんなくなっていくので、お肌が充分に水分を吸収しているお風呂上り直後のまだ体が濡れているときにボディオイルを塗るのが一番効果的なんだそうですよ♪

またお風呂上りにボディオイルを塗ってお肌をしっかり保湿しておくと香水の香りが長持ちするそうなので、普段香水をつける人にもおすすめみたいですよ(^-^)

ボディオイルは自分の好きな香りのものとか化粧品売り場でサンプルを貰って試してみてからどのブランドのにしようか決めるのがいいと思いますけど、ネットでいろいろ調べてみたら、クラランスのボディオイルが評判が良かったので私はこれを試してみようかなって思いました(^-^)

スポンサーリンク
pc

保湿力は高いのにヌルヌルベタベタしないクラランスのボディオイル

クラランス ボディオイル
クラランス ボディオイル“トニック”100ml入り 7,560円(税込)

ヌルっとしたりべたついたりしないでさらっとしてるのに保湿力はしっかりあってしっとりとした柔らかいお肌になるそうんですよ!

香りはローズマリーとペパーミントを合わせたようなさっぱり爽やかな香りです♪

このクラランスのボディオイルは体に塗ったあと冷水で引き締めるとさらに効果があるそうなんですけど、今の時期は寒いから無理ですよね(^^;

あとクラランスのオイルっていえばフェイスオイルも評判いいんですよ~

↓ これです!

クラランス フェイスオイル
クラランス プラント フェイス オイル デハイドレイテッドスキン 30ml 5,400円(税込)

このクラランスのフェイスオイルは特にインナードライ肌の人におすすめです。

インナードライ肌っていうのは顔のお肌がテカってるのにお肌の内側は水分不足になってる状態のことで、こまめに洗顔をしてるのにニキビができるとか毛穴が目立ったりお化粧のりが悪かったりする人はこのインナードライ肌の可能性があるみたいですよ。

そんなインナードライ肌の人がこのクラランスのフェイスオイルを使うとすうっと浸透していってお肌の内側の水分を保ってくれてテカらないしっとりしたお肌になるみたいです!

使い方はこのフェイスオイルを2滴ほど手に取って手のひらで温めてからお顔全体にマッサージするように塗るだけ!

ボディオイルと同じでべたつかないでさらっとしてるし、ハーブのような爽やかな香りがするみたいです♪

もちろんインナードライ肌じゃない人が使ってもいいと思います。ほうれい線が目立たなくなったりもするみたいですよ(^-^)

ボディオイル“トニック”とプラントフェイスオイルデハイドレイテッドスキンはクラランスの創立60周年を記念した限定デザインのボトルが12月12日(金)に数量限定で販売されます。

↓ これです!

クラランス オイル 限定ボトル

ゴールドでちょっとリッチな感じのボトルですね♪中身と値段は通常のボトルのものと一緒ですよ(^-^)

クラランスのボディケア製品は使いやすくていいっていう評判を前から聞いてたので、まずはボディオイルをこの機会にちょっと使ってみようかなって思いました♪

スポンサーリンク
pc
pc

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする